炭水化物が好きな方はグルコバイでダイエット

グルコバイは糖尿病の治療薬です。
ダイエットのために使われることもあります。
通販でも購入できる薬です。
厳密には医薬品は通販では購入できないのですが、個人輸入代行サービスを利用することで通販と同じ感覚で購入することができるのです。

血液中のブドウ糖の量、血糖値は膵臓から分泌されるインスリン・ホルモンで調節されています。
血糖値が高くなりすぎると血管が損傷したり、神経障害がおきるようになります。
糖尿病はインスリンの量が不足したり働きが低下していることが原因で血糖値が上がってしまう病気です。
糖尿病の怖いところは、そのまま放置するとさまざまな合併症を引き起こすことです。
とくに糖尿病三大合併症は要注意です。

小腸内ではαグルコシダーゼという酵素によって食事で体内にはいった砂糖や炭水化物がブドウ糖へと分解されます。
グルコバイはαグルコシダーゼの働きを阻害されることでブドウ糖への分解を遅らせることができます。
それによってブドウ糖の吸収が穏やかになり、血糖値があがりすぎることを抑えることができるのです。

食後の急激な血糖上昇をおさえることができれば、インスリン分泌を節約することができるので膵臓への負担も少なくなります。
またインスリンが分泌されるとブドウ糖は細胞のなかに取り入れられてエネルギーのもとになりますが、過剰なものは体脂肪となって肥満の原因になります。
ブドウ糖の過剰な吸収は膵臓に負担をかけるだけでなく、太る原因にもなるのです。

低インスリンダイエットというダイエット法があります。
これは血糖値が上がりにくい食物を食べることでインスリンの分泌を低く抑えて痩せようとする方法です。
炭水化物を多く含む食材は血糖値を上げやすいです。
そのため炭水化物が好きな人は、グルコバイをうまく利用することで過剰なブドウ糖の吸収を抑えることができるので、ダイエットにつながるのです。